読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

真冬に逆戻り

朝から真冬のような寒さ。風も強い。あさっては彼岸の入りで、そのあたりから、ようやく暖かくなるらしい。文字どおり、暑さ寒さも彼岸まで、の言葉どおりに。

 

昨日は銀座のクリニックへ。ずっとお腹の調子がおかしく、たまたま以前処方してもらって残っていたミヤBMというミヤリ酸(乳酸菌)の錠剤で結構改善したので、それを

3ヶ月分出してもらった。涙液状の目薬なども。本当は眼科へ行かなければならないのだが、とりあえず処方薬のほうが安価なので…。

 

今年初めての銀座だが、行くたびにガッカリしてしまう。目抜き通りは皆、海外ブランドのショップになってしまっているからだ。表通りだけではない。並木通りのような、いわば裏通りにも、結構ブランドショップがある。銀座らしい小さなお店はいまやほとんどないにひとしい。昔阪急デパートがあったところに、今は東急プラザがあるが、

ここもブランドだらけ。これでは世界中どこへ行っても同じでつまらない。

 

裏通りに「越後屋」という呉服屋があって、反物などが飾ってあったが、よく時代劇などで「越後屋、おぬしもワルよのう」というセリフがあったりするので、思わず笑ってしまった。

 

12日から大相撲春場所が始まった。今日は夕方、ご飯が炊けるのを待ちながら、相撲中継を見つつワインを飲んでいた。場所が終わるのが26日。24日が東京の桜の開花だというから、その頃には桜もかなり咲いているだろう。

 

春はすぐそこまで近づいている。

 

広告を非表示にする