鳥取の地震

午後2時過ぎに、鳥取倉吉市震源とするM6弱の地震があって、西日本から北陸にかけて、広範囲に揺れた。

 

調べると、当該地域では昨日にも震度4ぐらいの揺れがあったようで、今もずっと軽微な余震や震度4ぐらいの地震が続いている。その数、数十回。被害自体は屋根瓦が落ちたり、土蔵の壁が崩れたり、商品が落下したりという程度らしいが、熊本のように、本震があとからくることもあるので、これで安心していてはいけない。

 

これと関係はあるのかわからないが、家のPCもインターネットの接続は問題ないのだが、メールサーバーの具合が微妙におかしいようで、重くもないテストメールも

送信に時間がかかったりする。

 

災害のときは、やはりブログ、ツイッター、FBといったSNSのほうが通信が早いのかもしれない。

 

 

 

 

広告を非表示にする