さんま

西日本や北関東では大雨が降ったりしているが、こちらは降雨があまりない、空梅雨。

これでは梅雨がもし明けても、いつが梅雨だったのかわからないのでは。

 

サンマの漁獲量が減っているらしく、ニュースでも騒がしく報道していたが、サンマは美味しいけれど、サンマがなければ他の魚を食べればいいではないかと思うのだが、秋になったらどうしてもサンマと思うひとが多いのだろうか。

 

アニサキスの害が最近喧伝されて、魚の売れ行きがひどく落ちて、魚屋さんが困っているとか。急にアニサキスが増えたわけでもなし、ニュースが流れるとこぞってそれを避けるのは、かつてのカイワレダイコンと同じ。

 

枯れた植物の鉢の土の処分に困っていた。ゴミ出しのマニュアルを見ると、土は市の処理の範疇にないらしく、専門業者に連絡するか、自分で庭などに捨てるのが原則になっているようだ。

 

こっそり生ゴミに混ぜて出そうかとか思っていたが、鉢をそのままにしていたら、乾燥して土全体が縮んでおり、処分する容量がたいそう減っていて、出しやすくなった。

自然に任せると楽になるのだなあと感慨。

 

階下の猫のおばさまが急に引っ越してしまったので、なんだかひっそり閑と静まりかえっていて、しばらくは防犯に留意している。

 

今日は午後から最大の熱中症警戒度なので、午前中はベランダをデッキブラシで掃除し、午後はゆっくり休養。

 

 

広告を非表示にする