夕立の季節

昨日来、前線のせいで大気の不安定な状態が続いており、昨日の夕方は当地に大雨洪水警報プラス落雷注意報がいきなり出て、1時間ぐらいでまた解除になった。ニュースを見ていたら、渋谷あたりでも夕方局地的な豪雨になったりと、最近の天気は予報さえも難しい、変化の激しさが特徴。雨雲レーダーもよく見るようになった。

 

日曜日に、長らく懸案だった浴室の大掃除をして、ブラシの先にスポンジがついたものが大活躍した。「激おちくん」という名前のスポンジで、表面を削って綺麗にするものなので、タイル貼りにはうってつけ。

 

イヤーワーム」に悩まされてなんとなくの鬱状態が続いているが、掃除のように体をつかって、しかも眼に見える効果や達成感があることをすると、少し気分が爽快になるなあと思った。

 

昨日も食欲がなかったのだが、だからといってレトルトではなく、気をとり直して麻婆豆腐をつくって食べた。これは自分でつくっても美味しいと普段は思うのに、やはりあまりそれを感じなかったが、とにかく全部食べるようにした。そうすると、今朝は少し調子がよいようだ。

 

自分の気分にまかせていると、どんどん下降してしまうので、気をつけて、規則正しくしなくては…と思ったことだった。

 

相変わらず「これから起こるかもしれないこと」を夢で見たりして疲れるのではあるが、これまでの経験から、それが気をつけるべきことではあるが、過剰防衛になっている部分もあるので、冷静な判断をしなくてはと思っている。

 

 

  

 

広告を非表示にする