月と金星

f:id:amethystlady:20161203165356j:plain

 

日の暮れるのが早く、昨日は夕方の空に三日月が出て、ひときわ明るい金星が寄り添っていた。写真では米粒のようにしか見えないのだけれど、素敵な天体ショーであった。

 

今日は10月のような暖かさで、運動不足ということもあり、公園に散歩に出かけたのだが、簡易テントを張ってピクニックをしているひとたちや、犬の散歩、バドミントン、ジョギング、バスケットボールなど、さまざまなアクティヴィティに励んでいた。

 

公園の再奥にはドッグランがあるとは聞いていたが、そこまで行ったのは今日がはじめて。大型・中型犬と、小型犬用に分けてあった。しかし、引きつなをつけて、散歩させているひとのほうが圧倒的に多いのは、ドッグランだと却って犬同士がケンカになったりするからのようだ。

 

この暖かいのに、セーターを着せられて散歩しているワンコがいたが、これでは暑過ぎないだろうか。風邪ひきワンコなのだろうか?

 

平日には見かけたことのない、スナック販売車なども出ていて、休日らしいのどかな雰囲気だった。楽器の練習をしているひとも見かけた。

 

これからはいよいよ寒さが厳しくなってくるといっているが、最近の天気予報はほんとうに当たらないので、どうなることやら。

 

 

 

 

広告を非表示にする