暗愚宰相

消費増税再延期の首相説明会見が夕方テレビで流されていた。選挙戦のみを睨んでの、二転、三転する消費増税

 

財源が増えないからと、これから社会保障費を削っていくだろう。しかし、介護や保育に携わる人々の報酬だけは上げるといったように、「見せかけ」のアメで、批判をかわそうとしている。

 

町の声は、どうせ首相御用放送のNHKだからありきたりの声しか拾っていないが、「消費税が上がらないのは助かる」といった声ばかり。

 

一度振り上げた拳をひっこめてみせて、「ほら、実はあなたのことを思っている優しいひとなんですよ、僕は」と言っている暴力男みたいである。

 

あれだけ、消費増税に文句を言っていたひとたちが、振り回された挙句に、「首相の苦渋の英断」みたいに感じているペテン。

 

つくづく日本人をやめたい、と思う今日このごろ。

 

御用放送があまりに低劣なタイコもちなので、今月から支払いをやめた。

 

広告を非表示にする