読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

憂い

桜も終わり近く。家のベランダ前の八重桜の蕾が膨らみはじめ、今日、ひとつだけ、先駆けて灯火のように咲いた。

 

春なのに、あるいは春だからか、引きこもって生活をしているので、何事にもなかなか意欲が出ない。外界は新入生や入学式、新年度と騒がしいので、そのぶん、こちらは

ストレスを感じる。いろいろなものへのモチベーションも下がってしまったので、どうやって取り戻したらよいのか、考えあぐねる。

 

 

深い憂鬱のなかの春。

 

広告を非表示にする