彼らからの伝言です。東北「友人」がインターネット殺人機能で精神分裂状態になったと伝えよとのこと。中国独自の機能だそうです。私は理解不能ですが、0時までにおともだちに修正事項を伝えないと、分裂病男(別人)に同機能で殺害されるとのこと。そちら…

中国・朝鮮による日本の蹂躙が近いので、日本に来ては絶対いけません。「死」がおともだちにもたらされます。5.22?(中旬) 2.11 日中戦争が始まります。日銀は崩壊し、通貨発行権を失い、年金システムは崩壊寸前に。朝鮮総督の暗殺未遂事件。亡命…

選択

一昨日、一行くらいのメッセージをここに書いたために、それが「別人」に読まれたのか、もう、おともだちと私は「終わり」みたいに囁きたちに伝えられて、そのあと、収拾につとめていたのですが…。それも何をすれば「絆」が揺れないようにできるのかはっきり…

三つの力

先に書いた記事ですが、おともだちへのコントロールみたいに感じられてまずいかしらと少し思っていたのですが…。 「次」の女性のおともだちへのコネクトが強力に始まったようなので、少し強引な書き方だったかもしれません。 実際、この戦いは「運命に抗する…

今、ちょうど0時をまわったところです。昨日は酷いことが起こって、囁きを説得したり、課題をもらったりと、あたふたと動き回って、いろいろ大変でしたが、非常に困難に見えることも、諦めなければ、必ずなんとかなるものだと思ったことでした。 私は災厄の…

運命へ抵抗する

インターネットの漏洩の危険をあれほど知りながら、一行の短いメッセージを書いてしまいました。気づいてすぐ削除しましたが、そのことは、これからおともだちに話そうと思っていた「運命」をもたらしたと告げられました。また、「別人」に読まれたのかもし…

運命への抵抗

インターネットの漏洩の危険をあれほど知りながら、一行の短いメッセージを書いてしまいました。気づいてすぐ削除しましたが、そのことは、これからおともだちに話そうと思っていた「運命」をもたらしたと告げられました。また、「別人」に読まれたのかもし…

インターネット 揺れる

先に書いた記事ですけど、どこかお詫びのポイントがずれているような気がしきりとしてたまりませんでした。それで、新に記事を書き始めたのですが…。 でも、現実にはまたインパクトのありすぎることを書いてしまう恐怖があって、なかなか筆がすすみませんで…

私が矢継ぎ早に重いお願いをしたこと、性急にいろいろな「先走り」をしてしまったこと、ひどく申し訳ないと思っています。 確度は高いかもしれませんが、未来のことなので、予言や予兆みたいなことでしかないのに、シェルターを求めて、あれこれ言ってしまっ…

早速の閲覧ありがとうございます。突然重い話をしてからすぐに、お願いをしてしまいごめんなさい。 今朝の記事、早速閲覧してくださってありがとうございました。昨日の記事は、自分の願いをともかくも早く伝えておかなくてはと急ぎ掲載したものでした。 私…

昨日の記事ですが、どこへ逃げても…と書きましたが、そういうことでもないようです。私自身これまでも、「あの家」へ逃れたいと、ずっと幾度も思ってきました。 最初に「家」にいった季節、その時期にあそこへ連れていってもらえないでしょうか。「逃げる」…

囁き

重い話題は避けると言ったばかりなのに、まことに申し訳ないのですが…。 今年の夏ごろからでしょうか、耳に囁かれる声のなかに「殺人未遂」とか「殺人事件」という物騒な言葉が時折、断片として聞こえてきました。でも、自分に関係のあることではないだろう…

昨日の「変化」の記事で、間違ってとった電話は「別人」のものではないと書きましたが、今思うと、その書き方だと普段「別人」から電話がかかってくることもあるのかと誤解されてしまう可能性があることに気づきました。 まったくそういうことはありません。…

空を仰ぐ

昨晩からいろいろ考えていました。私のブログ記事ですが、少し距離を置いて他人の目で見てみると、以前から重いテーマが多いなあという印象を、今更のようにもちました。 預言、三島のこと、宗教など、暗く重いテーマが目白押しで、これを書き続けてきたこと…

待ち人

昨日のクローズした記事のことですけど、おともだちを不愉快にさせてしまった反省とともに、同時に大きな不安が膨らんでいきました。 最後の「事件」の部分だけ書いたのだったら、おともだちは「彼女」に近づくことはないでしょう。が、男性であるおともだち…

変化

「自分の科が原因なのですが、状況がひどく悪化しているようで、いろいろ不吉なオーメンを見、動揺しています。親族に絡めとられれ、胡乱なビジネスへと向かわせられる未来。急ぎそのことを告げるために、記事を書いたのですが、たびたび書き直したのですが…

ひとつ前の記事ですが、クローズしました。謝ってばかりですが、本当に申し訳ありません。 非常に不快な気分にさせてしまったことと思います。 どうしてこんなに思慮が浅いのか自分でも恥ずかしくなります。現実と夢想をとりまぜたようなことを書いたりして……

以前、メールに書いた、当時悩んでいた「例のこと」ですが、あのとき、表に出したことでとても気持ちが楽になったにもかかわらず、その後について報告をしていなくて、すみませんでした。 それは、穏便なかたちで処理することができたので、安心してください…

電話は原則とらないことにしているのですが、今晩電話が鳴って、間違ったインスピレーションでとってしまいました。 電話をとってしまったため、簡単に話を聞かざるを得ませんでしたが、今後のこともあるので、私自身体調があまりよくないことを告げ、控えて…

記録

9月が終わって、10月に入ったついたちの晩、一つの夢を見ました。 5歳くらいの浴衣を着た女の子がいて、顔に泥がべったりついています。次のシーンではその子は床に倒れていました。 たぶん、泥がついている理由が、「床に倒れている」ということなので…

先に書いた記事ですが、書いたことを、とても後悔しています。 というのは、このブログを再開してから、前以上に何を書くべきかナーヴァスになっていて、昨日書いた誤認事件のことは、自分がどうしても今伝えたいという火急の内容だったので逡巡なく心のまま…

最近は新しいものを買うことがあまりなくて、家のなかにあるもののなかで賄うようにしているので、そうした仕事というほどでもないけど、つくる仕事がいろいろ出てきている。 家計簿なども既成のものを買うのではなく、古いノートに自分で罫線を引いて、使う…

これは誤解を解くために、是非話しておかなければと思っていたことなのだけど…。デリケートな話なので、電話が望ましいのだけど、どうしても今ここで早くに言っておかなければならないことなのです。 以前話した私の流産事件のこと、あれは事実ではなかった…

戻り夏

台風一過で、また夏が戻ってきたようなお天気。かっと照りつける太陽。8月くらいでも、吹く風は秋という肌寒い日が結構あったのに、今日はかんかん照りの真夏日。私は夏が大好きなので、とても嬉しいけれど。 7月、8月と台風やら大雨もあったりして、夏は…

このところは、おともだちにはいろいろ迷惑をかけてしまい、本当に申し訳ないと思っています。不愉快なことも多かったのではないでしょうか。本当にごめんなさい。 今後は、普通の人間としての「生活」をもっとだいじにしていきたいと思っています。それが一…

忘れられた女

今日はとても不吉なオーメンばかりたくさん見たのですが、あまりにいつもなので、 感覚が麻痺していたかもしれません。 それでも、昨日、今日と、「死」や「喪章」に関するインスピレーションをたびたび受け、夜になっても、それはありました。 自分は死に近…

朝の5時、風が涼しく爽やかで、空は青く晴れわたり、原っぱの木々の梢のそよぎと青い空の組み合わせが、なんとはなしに、北海道を思わせます。珍しく、からっとした湿度の低い日だからでしょうか。 私のほうは、あまりにもいろんなマイナス要因が重なって、…

昨日はおともだちのアクセスが途絶えて、だんだん不安が募っていきました。ブログにもあれこれいくつか書いてみたりして、さらに、内容が不適切なのかなと書き直したりしていたのですが、アクセスはありませんでした。 それで思い余って、おともだちの本名と…

おともだちのアクセスが途絶えていて不安でたまりません。昨晩も時々起きて書いてみたのですが、アクセスはありませんでした。 大切にしているラヴェンダー、今朝はこれが引っこ抜かれた夢を見ました。植木鉢のあった跡には、緑の輪が地面にかかれていました…